ニュース

2019年5月13日(月曜日)

令和2年に開催する第37回朝霞市民まつり「彩夏祭」の日程変更

 日頃から、朝霞市民まつりについてご理解、ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、例年市民まつりは「朝霞市民まつり開催に関する規程」に基づき、原則として8月の第一日曜日を基準とし、その前日の土曜日と日曜日を本祭、前々日の金曜日を前夜祭として開催しております。
 しかしながら、この年は、7月から9月にかけて東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で射撃が陸上自衛隊朝霞訓練場において開催され、彩夏祭と日程が重なるため、具体的な開催日程や規模等について、朝霞市コミュニティ協議会及び朝霞市民まつり実行委員会で検討しました。その結果、関係機関の協力や警備員の確保などが不透明であり、安全で円滑な運営が困難となることが見込まれることから下記の日程で開催することを決定しました。

日程:令和2年(2020年)10月23日(金)~25日(日)
   前夜祭:10月23日(金)
   本 祭:10月24日(土)・25日(日)

問い合わせ:朝霞市民まつり実行委員会事務局(朝霞市地域づくり支援課内)
      ℡048-463-2645(直通)