彩夏ちゃんのゆる玉応援活動記

2013年8月1日(木曜日)

彩夏ちゃんの、ここに注目!第3弾!


皆さん!待ちに待った朝霞市民まつり「彩夏祭」も、とうとう今週末に迫りました。
た~のし~みで~すね!!

今回は、朝霞市民まつりが始まって、30回目の記念すべき年です。
おまつりの実行委員会では、30回を記念して様々な企画をしているとのことで、その内容をちょっとだけネタばらし。

彩夏ちゃんの、ここに注目!第3弾!

今回は、復興支援・都市間交流ブースについて。

朝霞会場の、昨年まで本部があった税務署横に、今回は「復興支援・都市間交流ブース」を設置!朝霞市役所駐車場で開催されている「第36回あさか商工まつり」とも行き来しやすくなっています。ブースには、各地の良いもの・旨いものが大集合!旅行に行った気分で、楽しく買い物や伝統工芸を体験してみてください♪
8月3日(土曜日)は12時~21時、8月4日(日曜日)は12時~19時の間、ブースを出展しています。店舗によって、出展時間が異なりますので、ご注意ください。

復興支援ブース
東日本大震災の復興を支援しよう!少しでも力になれれば!とお招きした復興支援ブースも、今回で3回目。少しずつ、少しずつ、復興の道筋が見えてきた、でも、まだまだ元通りにはならず大変な思いをされている被災地の皆さんに、笑顔と元気を朝霞から!届けましょう。

岩手県からは、「いわて銀河プラザ」が出展!
 南部せんべいや盛岡冷麺、いちご煮など岩手県産品を販売

宮城県からは、「宮城ふるさとプラザ」が出展!
 牛たん焼、ずんだ餅、だんご等、宮城県特産品を販売

福島県からは、「福島県八重洲観光交流館」が出展!
 起き上がりこぼしの絵付け体験や観光PR、福島の農産物販売など

茨城県からは、「うまいもんどころ茨城」が出展!
 いか焼き、干物等の販売、農産物PR、ひまわりの種の無料配布

都市間交流ブース
朝霞市と交流のある自治体に参加を呼びかけて実現した、彩夏祭始まって以来初めてのブースです。朝霞市と災害応援協定等を締結している自治体3市(岐阜県瑞浪市・長野県佐久市・山形県東根市)と、まつりを後援していただいている高知県高知市から出展します。市民の皆さんになじみのあるまちとなるよう、店舗の方々とふれあってみてください!

岐阜県瑞浪市からは、「美濃焼・みずなみ焼 お買い得市」が出展!
 美濃焼・みずなみ焼といった名産の陶磁器等の販売

長野県佐久市からは、「佐久物産振興会」が出展!
 佐久鯉のうま煮、そば、手づくりジャム、お菓子、旬の野菜の販売

山形県東根市からは、「果樹王国ひがしね」が出展!
 果樹王国ひがしねの特産物、さくらんぼシロップのかき氷の販売

高知県高知市からは、「高知県物産&観光PRブース」が出展!
 鳴子づくり体験、物産の販売、観光パンフレットの配布等

 

あ!同じ「復興支援・都市間交流ブース」内には、彩夏ちゃんのグッズが買えるブースもあるよ!遊びに来てね~