彩夏ちゃんのゆる玉応援活動記

2013年7月30日(火曜日)

彩夏ちゃんの、ここに注目!第1弾!


皆さん!待ちに待った朝霞市民まつり「彩夏祭」も、とうとう今週末に迫りました。
た~のし~みで~すね!!

今回は、朝霞市民まつりが始まって、30回目の記念すべき年です。
おまつりの実行委員会では、30回を記念して様々な企画をしているとのことで、その内容をちょっとだけネタばらし。

彩夏ちゃんの、ここに注目!第1弾!

今回は、関八州よさこいフェスタについて。

「彩夏祭」の30回と、「関八州よさこいフェスタ」の20回のお祝いに、なんと!南はよさこいの本場・高知よさこい祭りから、2012大賞受賞チーム「とらっく(社)高知県トラック協会」が、北は札幌YOSAKOIソーランから2012大賞受賞チーム「平岸天神」が、応援に駆けつけてくれます!

この両チームはすごいんですよ~
演舞が待ちきれないあなたに、ちょっとだけ、ご紹介しますね♪

 

まずは、「とらっく(社)高知県トラック協会」です。
とらっく情報用①

チームコンセプトは、「踊る人も観る人も喜び楽しめるチーム作り」で、今年の踊りのテーマは“御喜楽シリーズ”第10弾「御喜楽飄々(おきらくひょうひょう)」とのこと。どんな踊りなのか、どきどき!わくわく!しますね~

粋で軽快な小気味良い曲!飄々とした軽やかで歯切れの良い遊び心満載の振付!さらに鮮やかな衣装にもご注目!!「ぐるぐる!?」で目を回さぬように???

 

続いて、「平岸天神」です。
EL2C5208[1]

今年のテーマは「溢れる力」!男性の力強い踊りと掛け声、女性のキレの良さとカラフルな法被が「平岸天神」のスタイル!カッコイイ!!パワーを分けてもらえそう♪

「更なる感動を!」を合言葉に、地元平岸の郷土芸能保存会として活躍している皆さんの活発で躍動感あふれる演舞にご注目!

 

ん~~~~!!楽しみ!!彩夏ちゃんも両チームに負けないように、色々な会場で、鳴子をフリフリがんばります!!