彩夏ちゃんのゆる玉応援活動記

2009年6月30日(火曜日)

梅雨の花火 ②


雨の合間の晴れの日は、洗濯物やお布団が家々のベランダに出てきます。
やっぱり、お日様はいいな
少しでもお日様の顔を見ると、な んだか気持まで明るくなってきます。

ところが、やっぱり梅雨のこと
大気には湿気が満ち満ちて、ちょっと刺激を与えたら、すぐ にも雲が生まれて、雨が降るかも知れない感じ。
実際、人工降雨の方法というのが、上空の雲の種になりそうな所にヨウ化銀を打ち上げたりするそう で…
そう言えば、大気の状態が不安定なとき、花火大会の途中で雨なンてことも聞いたことも…

「彩夏祭」の花火大会のときには、絶 対晴れてほしい!
もちろん花火大会の時だけでなく、7月31日(金)~8月2日(日)の「彩夏祭」開催の3日間ずっと!
お願い~ 晴れ てっ!!

あ、でもね、花火のときには、少しだけ風が吹いているのがBestだそうです。花火の周りの硝煙が風で払われて、夜空にハッキリ 見えるそうです。もちろん風が強いのはダメ!そうっと吹いて欲しい。
ここまでお願いしちゃうのは、欲張りなのかな…でも、お願いしなくちゃいられ ないよ!

それでも、万が一、8月1日(土)の夜が雨だったら、花火大会は、
8月2日(日)の午後7時30分~午後8 時30分
に順延になります。

皆さんも「彩夏祭」に雨が降らないようにお願いしてくださいね。