彩夏ちゃんのゆる玉応援活動記

2010年1月20日(水曜日)

「出初め式」に行ってきました


まだ、ゆる~っとしたお正月気分の1月10日
ピリッとした空気の中、市役所の駐車場にたくさんの消防車が集まって、消防隊員や消防団、自警団のみなさんが勢ぞろい!
点呼と点検作業が始まり、いろんな消防活動の実演が続きます。

水がヤリのように目標に突き刺さったり、大きな弧を描いて降り注いだり…消火活動の実演では、ノズルから放たれる水の勢いに、ホースが暴れます。

消防隊の皆さんは、市役所の3階の屋上から張り渡されたロープを伝っての救助活動の実演です。
建物に取り残されたり、動けない人を安全に素早く救出する!
一歩間違えたら、救助する人も大けがでは済みません。
隊員の皆さんの日頃からの訓練の賜物です。

カッコいいな
たのもしいな
改めて、ホントに消防隊員や消防団、自警団のみなさんがいてくれてよかったなぁと思いました。

彩夏ちゃんは、式の後に開かれた「消防団ふれあい広場」でコバトンと一緒にお手伝いに参加したんだ!
大勢のお友達に出会えて、とってもうれしかった♪
みんな、とっても元気だネ~
消防車に乗ったり、消防服を着て、放水作業を体験するお友達も!
楽しかった~
でも、火の元には、ご用心!
本当の火事になったら、大変!

これから、とっても乾燥する季節です。
一人ひとり、みんなが気をつけなくちゃ!