彩夏ちゃんのゆる玉応援活動記

2009年11月13日(金曜日)

「第21回全国生涯学習フェスティバル まなびピア埼玉2009」 がんばりました


10月30日(金)~11月3日(火・祝)に開催された、「まなびピア埼玉2009」に参加しました。

初日の30日は、朝早くからオープニング・セレモニーに参加しました。
この日、午前中は、メイン会場のさいたまスーパー・アリーナでゆる玉応援団のお仕事です。
団長のコバトン他、団員のうち18人が参加しました。
団員のみんなと会うのは、埼玉スタジアム以来です。
お久しぶり&はじめましての皆さんです!

まずは、メインステージ前に勢ぞろいして、セレモニーに華を添えました。

その後、けやき広場ステージで1人ずつステージに上がります。
彩夏ちゃん1人でステージに上がるのは、初めて! きゃ~ (>_<)ゞ  もちろん実行委員会事務局のお姉さんと一緒だけど、緊張する~! いっぱい練習したけど、上手にできたのかな? 最後にゆる玉メンバー全員で、あのマイケル・ジャクソンとライオネル・リッチーが作った名曲「We are the world」 を合唱しました。 彩夏ちゃんは、気分だけはマドンナ !? orマイケル !? でがんばりました。 (あくまで、気分です。下手クソで、ごめんなさい)

気を取り直して、午後は、生涯学習見本市の朝霞市のブースでお手伝いです。
朝霞市のブースは、「彩夏祭」一色です。
「朝霞なるこ人魚姫」チームの方も鳴子踊りの衣装を着て、会場を盛り上げてくれました