ニュース

2017年7月6日(木曜日)

JR武蔵野線北朝霞駅の発車メロディを期間限定で「彩夏祭」総踊り曲「集まれ!踊り人」に変更します


 朝霞市民まつり実行委員会では、朝霞市の市制施行50周年を祝して、第34回朝霞市民まつり「彩夏祭」の開催に合わせて、JR武蔵野線北朝霞駅の発車メロディを期間限定で「彩夏祭」の総踊り曲である「集まれ!踊り人」の一部を使用した楽曲に変更します。
 今回の発車メロディの変更は、JR東日本大宮支社及び朝霞市のご協力をいただき、「彩夏祭」に向けた雰囲気の盛り上げとJR武蔵野線を利用して市民まつりにご来場される方をお迎えすることを目的とするとともに、朝霞市の市制施行50周年を祝うために企画したものです。
 北朝霞駅での発車メロディの変更は今回が初めてであり、これを機に、多くの方に北朝霞駅を利用して「彩夏祭」にお越しいただきたいと考えております。
※「総踊り曲」
朝霞市民まつり「彩夏祭」のメインイベントである、よさこい鳴子踊りの祭典
「関八州よさこいフェスタ」において、踊り子・観客・会場の皆さんで踊る曲です。
 「集まれ!踊り人」は、昭和44年に制定された「朝霞音頭」をアレンジした曲で、平成23年の第28回朝霞市民まつり「彩夏祭」の時に制作された楽曲です。

実施期間:平成29年7月20日(木)初電から8月20日(日)終電まで
場  所:JR武蔵野線北朝霞駅(朝霞市浜崎1-1-1)
1番線(上り・新座方面)及び2番線(下り・西浦和方面)ホーム
※楽曲は同じですが、上下ホームで異なる音を使用します。