ニュース

2012年1月18日(水曜日)

平成23年に参加・訪問をした祭りの報告


 朝霞市民まつり「彩夏祭」では、毎年、様々なお祭りと交流を持っています。平成23年に、参加、訪問、協力を行った各地の祭りについて、ご報告いたします。 

 

【第11回うつくしまYOSAKOIまつり】

 9月24日(土)・25日(日) 福島県郡山市磐梯熱海で開催。

 

   例年、うつくしまYOSAKOIまつりには、実行委員長が審査委員として招かれており、縁のある祭りの1つです。平成23年は、第28回朝霞市民まつり「彩夏祭」に福島県の特別編成チーム「うつくしまPR隊」が参加してくださったのを受け、「彩夏祭」としてチーム『朝霞「彩夏祭」PR隊』を特別編成し、松井実行委員長、高橋副実行委員長と共に、9月24日(土)に朝霞の元気を直接届けてまいりました。

朝霞「彩夏祭」PR隊

 

緊張の舞い始め

 朝霞「彩夏祭」PR隊は、関八州よさこいフェスタ連絡協議会に加盟している朝霞市内の鳴子チームから有志を募り、特別編成されたチームです。「朝霞音頭~2011~」収録の『集まれ!踊り人』『踊れや躍れ』を披露しました。様々なチームから集まった踊り手50名が、限られた練習時間にも関わらず、息の合った元気あふれる踊りで会場を大いに盛り上げました。

いざ!響け!!朝霞のみんなの心

 

朝霞の元気で、心に明かりを灯したい

 

【第8回黒潮よさこい祭り】

 10月9日(日) 千葉県銚子市で開催。

 

 例年、審査委員として、実行委員が招待されています。平成23年は、金子副実行委員長と藤田鳴子委員長が、審査委員としてお伺いしました。パレード会場で行われたフラッグ乱舞は、圧巻でした。

流し踊り

 

フラッグ乱舞

 

観音会場のステージ裏から

 

【おかべコスモス祭2011・関東YOSAKOIそうなん2011】

  10月9日(日) 深谷市(旧岡部町)で開催

にぎわう流し踊り会場

 例年、審査委員として実行委員が招待されています。平成23年度は、松井実行委員長、高橋副実行委員長が、審査委員としてお伺いしました。

表彰の風景

ステージ

 

 

【埼玉YOSAKOIフェスティバル2011】

 11月3日(木) さいたま市 さいたまスーパーアリーナで開催。

 朝霞市民まつり実行委員会は、主催団体の埼玉YOSAKOIフェスティバル推進協議会に2009年の第1回より加盟、協力しています。

 

【バサラカーニバル★2011】

 12月17日(土)・18日(日)   岐阜県瑞浪市で開催。

 朝霞市と岐阜県瑞浪市は、平成23年9月に「災害時における相互応援に関する協定」を結びました。この瑞浪市で8月に行われる「美濃源氏七夕まつり」は、バサラ踊りで知られ、岐阜県一の規模を誇ります。バサラ踊りは、「鳴子を持てば、みんな友だち!」を基本コンセプトにおこなわれ、踊る参加型の祭だそうです。

 12月には年末恒例の踊り納めとして人気を集め、「バサカニ」の愛称で親しまれているバサラカーニバル祭が開催されました。今回は、このバサカニに実行委員長が視察に行ってまいりました。このお祭には、中部地方を中心に、北海道や東北、関東からもたくさんのチームが参加しています。よさこい踊りだけではなく、思い思いに仮装して踊るチームもあり、バサラ大乱舞(総踊り)が行われるなどみんなが楽しむ雰囲気にあふれる祭りでした。 これから市としての交流が進められて行きますが、祭としての交流で、より市民同士が親しくなれるのではないかと考えております。

季節ならではの衣装のチーム

「餅投げ」には、踊り手も観客も大いに盛り上がる

  

 祭りを通じて、人と人、地域と地域の交流が生まれています。これも、祭の持つ大きな魅力のひとつです。こうした交流活動の中で得た事々を、第29回朝霞市民まつり「彩夏祭」に生かしてまいりたいと思います。